アパートやマンションの管理会社の人気ランキング

アパートやマンションの管理会社の人気ランキング

アパート・マンション経営に欠かせないのは、なんといっても管理会社の存在です。自分だけでは行えない入居者の募集や建物管理、クレーム対応なども、管理会社に任せておけば安心です。

しかし、管理会社は全国に多数あり、どの会社にすべきか迷ってしまいますよね。そこでマンション管理新聞社が発表しているランキングをもとに、管理受託戸数の多い管理会社の特徴について紹介します。

受託戸数の多い順の人気ランキング

早速、マンション管理新聞社が発表している「受託戸数」ランキング1位から5位までの管理会社の会社規模や特徴を見ていきましょう。

1位日本ハウズイング

社名 日本ハウズイング株式会社
本社所在地 東京都新宿区新宿1丁目31番12号
設立 1966年9月
事業内容 マンション管理事業・ビル管理事業・不動産管理事業・営繕工事業
URL https://www.housing.co.jp/

日本ハウズイングの特徴

創業当時は清掃会社でしたが、その後オフィスおよび住環境を整備する企業として、マンション・オフィスビルの管理、不動産の賃貸などの業務を行っています。

資本金も約25億と安定した経営体制を樹立、アパート・マンションの管理会社として長く選ばれてきた会社だと言えるでしょう。

業界トップクラスの受託実績で、同社独自のノウハウを確立。もともと清掃会社だった強みを生かし、建物の管理・清掃は徹底的に行っています。

現場第一主義を掲げ、管理物件には社長も巡回する徹底ぶりも人気の秘訣です。

2位大京アステージ

社名 株式会社大京アステージ
本社所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-18オリックス千駄ヶ谷ビル
設立 1969年4月5日
事業内容 マンション管理事業・修繕工事事業・居住者サービス事業
URL http://www.daikyo-astage.co.jp/

大京アステージの特徴

マンション管理だけではなく、不動産物流、不動産開発、工事事業など、不動産に関する事業をトータルで行っている会社です。

防災への取り組みにも厚く、災害が起きた際には管理組合の復旧活動も率先して行います。

24時間365日有人対応、どんな緊急時でも安心できる管理を実現しているのが同社の魅力です。

長期間建物の資産価値を維持するための修繕計画の提案、マンションに付加価値を与える新サービスを常に企画するなど、「長く住みたくなる」工夫を凝らしたマンション管理を行っています。

3位東急コミュニティー

社名 株式会社東急コミュニティー
本社所在地 東京都世田谷区用賀四丁目10番1号世田谷ビジネススクエアタワー
設立 1970年4月8日
事業内容 マンションライフサポート事業・ビルマネジメント事業・リフォーム事業
URL http://www.tokyu-com.co.jp/

東急コミュニティーの特徴

小規模マンションから高層マンションまで、物件に偏りなく管理を行っている会社です。マンションを管理しながらエネルギーソリューション事業も行っており、省エネに尽力している管理会社でもあります。

東急コミュニティーに管理を任せると、緊急時には緊急対応職員が現地に赴き、原因を追究し被害を最小限にとどめる対応を行いながら専門会社へ連絡、問題解決に向けて迅速に取り組んでもらえます。住人専用問い合わせ窓口も用意され、クレーム対応も万全です。

4位三菱地所コミュニティ

社名 三菱地所コミュニティ株式会社
本社所在地 東京都千代田区三番町6番地1 三菱地所コミュニティビル
設立 1969年12月
事業内容 マンション総合管理事業・ビル総合管理事業・リニューアル工事事業
URL http://www.mec-c.com/

三菱地所コミュニティの特徴

賃貸マンション、分譲マンション、オフィスビル管理のほか、損害保険サービスや生活に関連する商品を販売している会社です。

さらにマンションのリフォームや売買に関する相談窓口もあり、マンションの資産価値を高め、継続させる管理を行ってくれます。

三菱地所コミュニティでは、マンション管理人に対し徹底した研修を行っています。三菱地所独自の研修施設も持っており、フロントおよび管理人はプロの仕事を行ってくれるのが特徴です。

トータル管理は管理会社が行いますが、日々の細かなことについては管理人が対応しています。三菱地所コミュニティでは、住人が安心して暮らせるよう、管理人によるサポート体制を確立しています。

5位長谷工コミュニティ

社名 株式会社長谷工コミュニティ
本社所在地 東京都港区芝二丁目6番1号 長谷工芝二ビル
設立 1978年9月7日
事業内容 マンション管理事業・リフォーム事業
URL http://www.haseko-hcm.co.jp/

長谷工コミュニティの特徴

テレビCMでおなじみ、「マンションのことなら長谷工」の長谷工コミュニティは、「本当に頼れる管理会社」として多くのアパート・マンション経営者から信頼を集めています。

長谷工コミュニティでは、マンション管理のプロである「ライフマネージャー」と呼ばれる管理スタッフを用意。単なる「管理人」ではなく、マンションに住まう人々が安心して暮らせるよう最大限のサポートを行います。

クリーンスタッフとライフマネージャーは、清掃のプロから指導を受け完璧な清掃を日々行い、マンションの維持管理に努めています。

現在の管理会社から長谷工への変更も随時受け付けており、現行の管理会社に不満を感じている方は一度相談してみるといいでしょう。

管理会社が行ってくれるサービス

アパート・マンションの管理を委託すると、管理会社ではどのようなことを行ってくれるのでしょうか?詳しくみていきましょう。

集客・募集

アパート・マンションの空室状況に合わせて、集客や募集を行います。管理会社によって広告の打ち方や集客方法が異なりますので、管理会社を決める際には事前に「どうやって集客や募集をしているのか」聞き、マーケティングの上手な管理会社を選びましょう。

審査・契約手続き

入居審査や入居のための契約手続きも管理会社に任せることができます。アパート・マンション経営の知識に乏しい方は、契約にまつわることをトータルにサポートしてくれる管理会社を選びましょう。

入居手続き

入居審査と契約手続きの後、入居手続きも管理会社が代行してくれます。入居には管理会社が立ち会い、オーナーは現地に赴く必要がありません。

入居時の設備の説明や共用部分の使い方についての注意も、管理会社の担当者に任せておけば安心です。

家賃の集金

管理会社に委託すると、家賃の集金も管理会社が代行するため、オーナーは未回収金の督促によるストレスから解放されます。家賃の回収率が悪く悩んでいる方は、管理会社に集金を任せてみるといいでしょう。

更新手続き

アパート・マンションの賃貸物件では、地域によっては「更新」が必要です。更新の内容は地域によって異なりますが、多くの場合契約が2年間となっており、一度契約を交わすと2年ごとに更新を行います。

マンション管理を委託していない場合には、契約更新のお知らせを入居者に対し大家が行わなければいけません。更新日や更新に必要な書類、金額に間違いがないよう更新手続きも管理会社に行ってもらったほうがいいでしょう。

退去手続き・立ち合い

退去に関する手続きも、すべて管理会社に任せることができます。

管理会社は入居者と日時を調整し退去時の立会いを行い、修繕箇所をきちんと確認します。建物管理として、退去後は居室のクリーニングと修繕も管理会社が行い、オーナーの手を煩わせることがありません。

敷金精算

退去時、敷金の清算も管理会社に一任できます。月半ばで退去する際には、賃料の清算まで行ってくれます。

建物の管理や清掃だけではなく、金銭面や事務手続きでも頼りになるのが管理会社です。

メンテナンス

共用部分はフロントや管理人が毎日清掃を行い、プロでなければできない部分は清掃業者が定期的に清掃を行います。管理会社によっては、マンションの植栽も行い、剪定までしてくれるでしょう。

マンション管理に欠かせない設備点検も、管理会社にお任せできます。設備点検を行うことで、設備をできるだけ長持ちさせてくれるでしょう。

クレーム対応

アパート・マンション管理で憂鬱なのが、クレーム対応です。入居者だけではなく、周辺住民からクレームが来ることもあるでしょう。

クレーム対応は一つ間違えると大ごとになってしまうこともあります。管理会社に委託することで、クレームにしっかり対応してもらえるため安心です。

まとめ

入居戸数の小さなアパートであれば経営者自らが管理することも容易ですが、規模が大きなアパート・マンションの場合は管理会社に業務委託することをおすすめします。

すでに管理会社に委託しているという方も、管理会社に不満があるときには管理会社の見直しを行うといいでしょう。新しい管理会社との出会いで、マンションの資産価値向上、入居率の上昇などプラス効果が生まれることもあります。

ページトップ