コインパーキング経営のタイムズやユアーズなどを比較

土地活用でコインパーキング経営を検討している人は多いでしょうが、月極駐車場と違い下記のような管理が必要となってくるため、個人経営とせず運営会社に管理・運営を委託するケースが一般的です。

  • 清掃
  • 集金
  • 機器メンテナンス
  • クレーム対応

特に初期投資費用が全くかからないケースが多いため、低リスクな土地活用という点に惹かれる地主は多いことでしょう。ですが運営会社は数多くあることから、契約する先によって条件が大きく違っているのが実情です。

そこで今回はコインパーキング経営で人気の運営会社を徹底比較し、その実態を検証していくことにします。その特徴や実際の両者の評判を参考にして、検討時の材料としてください。

コインパーキング経営で人気会社を比較

それでは早速、各コインパーキングの運営会社の特徴と評判を見ていくことにしましょう。特徴については各社HPから詳細を記載していますが、評判についてはネット上に挙げられたコメントとなるため、その真偽には高い信ぴょう性を求めることはできません。

あくまでも一意見という見解となりますので、1つの参考意見として認識するようにしてください。

タイムズ(パーク24)

タイムズは2017年10月時点で全国に約18,000件、約60万台のコ管理実績を持つ国内最大級の運営会社の1つです。土地の大きさや形状に合わせた活用を得意とすることから、土地に合わせた運営方法が大きな特徴と言えるでしょう。

特徴

タイムズの条件概要は下記のとおりです。

  • 毎月一定額の賃料が支払われる
  • 契約期間は基本2年
  • イニシャルコスト不要(開設時の費用)
  • 駐車場の管理、運営はタイムズ任せ
  • 契約期間終了後は3か月前の申告で解約可能

タイムズの一番の特徴は契約期間中の収入が毎月定額で支払われるという点です。運営会社との契約においては駐車場収益に応じて毎月の収入が変動するケースもありますが、タイムズの場合は安定した収入が約束されています。この点は安心して駐車場経営に取り組める大きなメリットと言えます。

支払われる額面に関してはHP等では詳細が公表されていませんが、地代収入にプラスアルファされたものが期待できます。またイニシャルコスト不要で管理・運営もタイムズ任せですから、基本的には土地を貸して後は丸投げという駐車場経営となるので、副業に手間や時間をかけずに遊休地を有効利用したいという人にはおすすめの運営会社と言えるでしょう。

評判

それではネット上に挙げられたタイムズ利用者の意見を見ていくことにしましょう。

  • 大手かつ知名度の高さから安心感を持って契約しました
  • 現在は毎月定額の賃料を受けているので安心ですが、一部の話では値下げ交渉があるとのことなので将来的には不安があります
  • 業界トップであることに対する安心感はもとより、担当者の人柄や対応力がタイムズを選ぶ理由となりました
  • 開業後の管理に手がかからず、収入が得られ、本業に影響しないのが最も嬉しい点です
  • やはり安心感があることが選ぶ一番の原因となりました

やはりタイムズというブランドがもたらす安心感が契約した理由の一つとなっているようです。ですが値下げ交渉があるという声は見逃すことができません。毎月の賃料が地代にどれくらいのプラスアルファが上乗せされているのか不明ですが、交渉時にはどれくらいの賃料が保証されるのか、将来的な値下げ交渉があるのかをしっかりと確認しておく必要があるでしょう。

タイムズ(パーク24)の公式サイトはこちら

ユアーズパーク

ユアーズパークは東京・埼玉を中心に展開しているユアーズコーポレーションが運営する今パーキング事業です。ユアーズコーポレーションは不動産事業を多角的に経営している会社で、駐車場関連事業は創業当初から主力としていることから高いノウハウを持ち、月極駐車場と合わせて約5,000台の運用実績を誇ります。

特徴

ユアーズパークの条件概要は下記のとおりです。

  • 借り上げ形式と個人運用形式の2つから選べる
  • 借り上げ形式なら毎月一定の賃料が保証
  • 借り上げ形式ならイニシャルコスト不要(開設時の費用)
  • 借り上げ形式なら駐車場の管理、運営はユアーズ任せ
  • 月極駐車場の一部をコインパーキングとして利用可能

先のタイムズと違い、土地オーナー自ら駐車場運営できるのが大きな特徴です。借り上げ形式ならばタイムズと同様に開業後は運営・管理を丸投げできる上、イニシャルコスト不要で始めることができますが、駐車場収益をまるごと手にしたいという人には個人運用形式がおすすめでしょう。

しかし、個人運用形式の場合には開設時の初期投資費用が全て自費となり、開業後の管理業務委託費用が発生する為、実質の儲けは売上から初期投資費と管理業務委託費を引いいたものとなります。

実質的に実利益が上がるのは初期投資費用が回収できてからのこととなります。長期的な運営を目指すのであればおすすめの方法ですが、運営に手間や時間がかかるため副業としての土地活用を検討している人には借り上げ形式の方がおすすめでしょう。

評判

それではネット上に挙げられたユアーズパーク利用者の意見を見ていくことにしましょう。

  • 立地条件のいい駅に近い月極駐車場をコインパーキングにして売上が倍増しました
  • 狭く利用価値のなかった土地をコインパーキングにして毎月5万円の収入が生まれました
  • 月極駐車場の一部をコインパーキングにして駐車場収入が2.5倍にアップしました
  • 月極駐車場からコインパーキングにして1台あたりの賃料は減りましたが、安定収入が得られるようになった

ユアーズパークは月極駐車場として利用していても、空いたスペースだけをコインパーキングにできる点を評価している人が多いようです。利用者の声を見ているとやはり個人運用形式よりも借り上げ形式で契約している人が多いことが伺えます。

全国展開している運営会社ではないため利用できるのは関東と一部の地方だけに限定されますが、利用者の声を見ると月極駐車場の契約者数に頭を悩ませている人には検討してもらいたい運営会社と言えるでしょう。

ユアーズパークの公式サイトはこちら

NTTル・パルク

NTTル・パルクはその名から分かるとおりNTTグループの関連会社で、不動産のコンサルティング事業をメインに取り扱っている総合的不動産利活用会社です。NTTという名から駐車場運営は弱いのではというイメージを持つ人もいるでしょうが、NTTならではのIT技術を駆使した駐車場管理が持ち味です。そして何よりそのブランドイメージは絶大なことから、信頼性の高い運営会社と言えるでしょう。

特徴

NTTル・パルクの条件概要は下記のとおりです。

  • 一括借り上げ形式
  • 毎月一定額の賃料が支払われる
  • イニシャルコスト不要(開設時の費用)
  • 駐車場の管理、運営はNTTル・パルク任せ
  • NTTの先端IT技術を駆使した駐車場システムの導入
  • 自己運営者への駐車場システムの販売もあり

コインパーキング運営会社に多い一括借り上げ形式ですが、注目してもらいたいのはNTTのIT技術を駆使した駐車場システムが利用できる点でしょう。NTTグループならではのIT技術を駆使したIT駐車場システムや防犯用ネットワークカメラ等の最先端のコインパーキングシステムが利用でき、そのシステムの販売のみも取り扱っている点は見逃せません。

自分でコインパーキングの運営をしたいという人は開設から維持・管理・保守に至るノウハウを得て、駐車場システムを利用した運営ができるので、ぜひ検討してみる価値はあるでしょう。

評判

それではネット上に挙げられたNTTル・パルク利用者の意見を見ていくことにしましょう。

  • 要望に合わせた最適な提案をしてくれた
  • 情報量が多い
  • 情報更新頻度が多いため、利用状況等がリアルタイムで管理できる
  • トータルサポートが充実している
  • 駐車場内に自動販売機の設置もしてくれ、土地を有効に活用できた

NTTル・パルクの一番の売りはNTTのIT技術を駆使した駐車場システムですが、それよりも評価が高いのは開業後のトータルサポートのようです。悪いコメントがないことからも技術力と安心、信頼を兼ね揃えた運営会社と言えるでしょう。

現在、自己運営しており運営・管理に行き詰っているという人には、この駐車場システムだけの導入も検討してみるというのも1つの選択肢となってきます。

NTTル・パルクの公式サイトはこちら

タイムパーキング

タイムパーキングはアパルトマンイクシーズ株式会社が運営するタイムパーキング運営会社です。会社自体は設立が平成22年と若いのですが、アパルトマン株式会社のコインパーキング事情を独立させた会社のため、事業運営は平成元年からと長い実績を持ちます。

本社が大阪、事業所が東京・横浜の3店舗のため、利用できる層は限定されることになりますが、該当地域にお住まいならば是非とも検討してもらいたい運営会社の1つと言えるでしょう。

特徴

タイムパーキングの条件概要は下記のとおりです。

  • 借り上げ形式と個人運用形式の2つから選べる
  • 借り上げ形式ならば毎月一定額の賃料が支払われる
  • 借り上げ形式ならばイニシャルコスト不要(開設時の費用)
  • 駐車場の管理、運営はタイムパーキング任せ
  • 資産税対策等の不動産のトータルサポートが受けられる
  • 綺麗で停めやすいがコンセプト

タイムパーキングは借り上げ形式と個人運用形式の2つから選べる運営会社ですが、一番の特徴として挙げられるのは駐車場に対するコンセプトでしょう。コールセンターや警備担当、保守担当が連携した24時間管理の安心利用と明るい照明や、車路幅5m以上、車室幅2.5m以上とスムーズ駐車ができるレイアウト等、利用者に対する高い気配りが一番の売りと言えるでしょう。

評判

それではネット上に挙げられたタイムパーキング利用者の意見を見ていくことにしましょう。

  • とてもキレイで停めやすいと好評です
  • 道路からも入りやすくなるよう、レイアウトも考えて頂けました
  • 最初は大手も検討したが最終的に信頼感がもてたので決めました
  • コインパーキングへの定期巡回が頼もしい
  • トラブル対応が非常に素早い
  • 細かい気配りが助かる

運営会社を選ぶならば大手からという人が多いのですが、上記のコメントからもそれを覆すだけの信頼感がタイムパーキングにあることが伺えます。特にタイムパーキングのコンセプトが反映されたコインパーキングが実際に評価されている点は見逃せません。

タイムパーキングの公式サイトはこちら

まとめ

今回は多くのコインパーキング運営会社を紹介しましたが、初期投資不要で運営・管理が不要なため手軽に始められるのがこの土地活用の一番のメリットでしょう。

しかし、コインパーキング事業は低リスクな反面、収益性が低いのが難点とも言えます。商業地など、多くの利用者が見込める立地条件であれば高収益も見込めますが、基本的には低リスク、低リターンの土地活用となってきます。

手軽に始められるためコインパーキング事業を検討する人は多いでしょうが、どれくらいの収益を得られえる事業にしたいかによってはおすすめできる土地活用ではありません。その場合には他にも土地活用の方法は様々あるので、まずは自分の目的にあったものを比較検討し、最適なものを選ぶよう心掛けましょう。

ページトップ